ヌーディヴェール

MENU

浸透テクノロジーを生かした新しい化粧下地 ヌーディヴェールの実力!

ヌーディヴェール

ビーグレンのヌーディヴェールという化粧下地なんですが、これ半年に1回あるセールの時のおまけでした。  右図の一番右→

 

これすっごくいい!・・・って思っていたら
2012.9.1から販売開始になるみたい。(*^_^*)

 

ヌーディベール

 

今、私はファンデーションはクリアエステヴェールを使っています。
乾燥肌なので美容液成分が多く、お肌に優しくてとても気に入っているのですが、唯一気になっていたのが暑い時期の化粧くずれ

 

いろんな化粧下地を使っても汗をかくとたちまち化粧が台無しになっていました。(-_-;)
それが初めて、「これはいいなぁ」って思えるものに出会えたって感じです。

 

ヌーディヴェール

右図の右半分に塗っています。→

 

チューブから出すと肌色が濃厚なので、
「厚塗りになりそう^^;」って感じるのですが、塗ってみると全く違います!
すっごくよく伸びてうすーくうすーく広がり、表面はサラっとしています。

 

 

でも乾燥肌の私も乾燥を感じないのは、ビーグレンの浸透テクノロジーのおかげ。
ヒアルロン酸やコラーゲンがお肌に浸透して中から潤うのです♪

 

また、ブライトニング効果毛穴・くすみ・お肌の色ムラをカバーしてくれるから顔色がワントーン明るくなります。

 

ヌーディって素肌っぽいってことですよね。本当にその通り。
自然で美しい素肌になるし、UV効果もある(SPF 25 PA ++)から近所のお買い物くらいなら、ヌーディヴェールだけでOKです。

 

まぁ、ここまでもすごいけど一番驚くのは化粧くずれしないところ。

 

 

ヌーディヴェールには皮膚呼吸を妨げない効果があって、網目のようにストレッチしながら一日中肌にピッタリフィットするストレッチヴェール効果のおかげで皮脂や汗による化粧くずれやテカリを防いでくれるのです。

 

夏でも時間がたって夕方になるほど、お肌が美しくなるという感想もあるくらい。

 

本当に、汗が流れてもハンカチで抑えるだけで化粧崩れを感じません。これはすごい!
サラっとしているのに、内側から潤って1日じゅう化粧くずれしない−こんなの初めてです。(^^)v

 

2012年9月1日から販売開始です。かなり長く使えますよ。¥5,076

 

>>浸透テクノロジーとストレッチヴェール効果で化粧崩れしにくい ヌーディヴェール<<

  

 

 

 


30歳からのアンチエイジング

<画像はクリックできます!>
30過ぎたらアンチエイジングに本気モード!美白以外のアンチエイジングや健康・ダイエット体験を紹介!


ヌーディヴェール−浸透テクノロジーの化粧下地関連ページ

ビーグレン
ビーグレンはシミ除去に最強3大成分のシム377とハイドロキノン、ビタミンCを国際特許の浸透力でグッと肌に奥に浸透させます。
ビーグレンは通販だけ!前代未聞の返金保証
ビーグレンはネットの通販でしか購入できません。TVCMもしていないです。雑誌やラジオでは紹介されています。購入するときには注意があります。
ビーグレン体験−その1
ビーグレンなら、できたシミもこれからできるシミも、シミの3大成分でしっかりケアできます。
ビーグレン体験−その2
ビーグレンを使って2日目です。使った翌朝はどうだったでしょう・・・
ビーグレン体験−その3
ビーグレンを使い初めて1週間が経ちました。変化はあったのでしょうか。
ビーグレン体験−その4
ビーグレンの体験の4回目です。ちょっと変化が見えてきました。
ビーグレン体験−その5
ビーグレンの体験24日が経ちました。白い部分が広がっています。
ビーグレン体験−その6
ビーグレン体験1ヶ月が経ちました。シミがとても薄くなり、顔全体がワンランク明るくなっています。トライアルだけでこの変化はすごいです。
ビーグレン体験−2ヶ月後
ビーグレン体験を始めてから2ヶ月経ちました。シミはどんどん消えています。
ビーグレン体験−6ヶ月後
ビーグレン体験を始めてから6ヶ月経ちました。肝斑がますます消えています。
ビーグレン体験のポイント
ビーグレンのどこがすごいのか実感した感想。すごい成分の特長と注意点をまとめました。
Cセラムの効果
ビーグレンは効果がないという方の中から、Cセラムに関する声を拾ってみました。
ホワイトクリームexの効果
ビーグレンは効果がないという方の中から、ホワイトクリームexに関する声を拾ってみました。
シミ消し後は紫外線に注意
シミを顔から消した後のケアはどうしたら良いのでしょうか。絶対に気をつけたいのは、紫外線です。
モンモリロナイト
クレイウォッシュに含まれる天然のクレイに含まれるモンモリロナイトは、
アンプルールと比較
シミ除去をするならどちらが良いのでしょうか。効果、費用、使いやすさの点から感想を紹介します。