シミ除去 ビーグレン体験

MENU

ビーグレン(b.glen)を使った翌朝は?

ビーグレン(b.glen) 2日目

 

ビーグレン(b.glen)を使って翌朝目覚めると、べたつかないのにてのひらを頬につけるとしっとりはりつきます。
潤いが持続しているのでしょうか。
洗顔すると、本当に軽い。つけていないみたいです。

 

今日もビーグレン(b.glen)を使ってみましょう。
今のところ、トラブルの兆しもないのでしっかりつけようと思います。
つけた後はツヤツヤになって表面にハリが出ていい感じ♪でーす。(*^ ^* )V

 

ビーグレン 女性

 

でも、トライアルで使う量が今ひとつわかりにくい・・・・
こんな時は、電話で聞いてみるのが一番です!

 

サポートセンターに聞きました!
ビーグレン(b.glen)は勧誘の電話が一切ないので、サポートセンターに詳しい使い方を問い合わせてみました。

 

<朝のお手入れ>
 10-YBローションモイスチャライジングゲル
  ● 10-YBローションは500円玉くらい
  ● モイスチャライジングゲルは10円玉くらい 

 

<夜のお手入れ>
 10-YBローションCセラムモイスチャライジングゲルホワイトexクリーム
  ● Cセラムは通常は1円玉くらい、乾燥肌の人は控えめに使う。
  ● ホワイトexクリームは10円玉程度、トライアルなら2pくらいを夜だけ使う。

 

ビーグレンのスキンケアだけでどうしても乾燥する人は、自分に合った保湿クリームを朝と夜の最後に加えるとベストです。
ビーグレンは、油分ではなく細胞へ直接働きかけるスキンケアがモットーなので、足りない部分は補うといいんですね。

 

 

 

*** Cセラムの使い方と注意点 ***

 

Cセラムには、高濃度のピュアビタミンC(天然ビタミンC)が入っています。
できたシミを薄くしたり、ハリ、弾力に効果があると同時に、皮脂を抑える効果もあるんだそうです。
それで、乾燥肌の人、Cセラムを使うと乾燥すると感じた人は使う量や回数を減らすようにした方が良いとのこと。
通常1円玉程度の量から減らして少なめにしたり、2日に1度の使用でもいいそうです。

 

また、Cセラムは高濃度のピュアビタミンを使っていて、紫外線により成分が茶色に変質してくすんだように見えるので、Cセラムを使ったら必ず日焼け止めをつけ30分後位に外出するのが良いようです。

 

また、Cセラムはメラニン(本来紫外線からお肌の組織を守る働き)ができるのを抑える働きがあるので、Cセラムを塗った肌は、紫外線に対して無防備な状態。

 

だからCセラムを塗ったら、UVケア成分の入ったファンデーションを塗るとか紫外線対策をしないと、かえって逆効果になりますね。
これ、すごーく大事です!!

 

ビーグレン 美白 トライアル

 

混じりけなしの純水で貴重な成分はデリケートなんです♪
効果をシッカリ出すためには、ルールを守ることが大事です。
この点、お薬と思って使うようにできるといいですね。


 

>>>ビーグレン美白シリーズの疑問を公式サイトQ&Aで解決しよう!<<<

 

>>>浸透力が違うから結果が違うビーグレンでシミを消す公式サイト<<<